はじめにお読みください 

こちらは、スーパードルフィー(創作造形(C)ボークス・造形村)を扱ったブログです。

ドールアイ球体関節
リアルなお人形が苦手な方はご注意ください。

※画像や文章の転載・持ち帰り等はご遠慮ください。


コメント欄よりいただいたメッセージへは、その記事のコメント欄にてお返事しております。
拍手コメントへのお返事はこちらです。(最終更新:2月24日)
拍手ありがとうございます!



スポンサーサイト
SD17サイズ 無地の着物 
IMG_0476.jpg
IMG_0471.jpg

先月からチマチマと縫っていた着物が完成したので、レイズナーさんに着てもらいました。

ベージュの無地です。
春らしく明るい色にしました。
これでSD17サイズは、青(紺)系の着物2枚、ベージュ系の着物2枚、
羽織2枚(どちらも青系)になりました。

女の子の着物等の息抜きに縫っているので、なかなか増えません。
いつになるか分かりませんけど、
今度は他の色やモダン柄(幾何学模様とか?)も作ってあげたいです。
いつになるか分かりませんけど。
(大事な事なのでry)


 
IMG_0443.jpg

IMG_0435.jpg

3月。
卒業シーズンなので、あり合わせで袴を着てもらいました。

袴の着付けは数年振り。
前紐のやり方ってこんな風だったかな~というふわっとした感じで着付けてます。
後ろ紐(前側にきてる方)もコレジャナイになってしまってますけど、
あたたかい目で見ていただけたらと

袴の縫い方もすっかり忘却の彼方というか、
行灯しか教わってないので、
男の子の袴(特に馬乗り)のマスターや女の子の袴の復習もしたいなと思うのですが、
時間的余裕が

無地のきもの 
IMG_0424.jpg

IMG_0426.jpg

去年のうちに仕立てていた着物を今更ながらにお披露目です。
ポコポコした生地なので、無地でもシンプル過ぎないと思います。
お色もふんわりピンクですし。

帯をモノクロにして、きものもだんさん風に着せたかったのですが、
イメージに副った生地が見つからなくて、昔作った帯の中からチョイスしました。

小物は春色で。
帯揚げはリボンにしました。
久し振り過ぎてやり方をすっかり忘れてました
もともと我流でテキトーにやっていたんですけどね。

帯揚げのカワイイ結び方ももっと勉強したいな。

SHOPについてのおしらせ 2 
ショップcloseいたしました。ご利用誠にありがとうございました。
この度も良いご縁をいただくことができ、大変感謝しております。
今後のショップ等については未定です。

前記事では画像が多く、着物のラインナップと帯の生地の紹介だけになってしまいましたので、
今回はオーダー方法についてご説明したいと思います。

販売方法は、カートで先着順になります。
もし複数購入をお考えの方がいらっしゃいましたら。
初日の複数購入OKです。ただし、数が少ないので2セットまででお願いします。
オープンより24時間後以降でしたら、購入数の制限はいたしません。

【着物セットの購入方法】
カートに
・ご希望の着物セット
・「帯生地」の中から1つ目の生地
・「帯生地」の中から2つ目の生地
・「帯揚げ」の中から1つ目の帯揚げ
(・「帯揚げ」の中から2つ目の帯揚げ)
・「帯締め」の中から1つ目の帯締め
(・「帯締め」の中から2つ目の帯締め) を入れてレジへ進んで下さい。

2つ目の帯揚げ・帯締めは任意です。不要でしたらカートに入れずに手続きを行って下さい。
帯揚げ・帯締めは、ご注文確定から1週間以内でしたら色等の変更が可能です。

※着物セットは必ずカートに入れて下さい。入っていない場合は無効になってしまいます。


【帯の購入方法】
カートに
・リバーシブル帯
・「帯生地」の中から1つ目の生地
・「帯生地」の中から2つ目の生地 を入れて購入手続きへ。

※リバーシブル帯、帯生地の選択、漏れのないようにお願いいたします。

追記は帯揚げの色紹介です
帯締めは随時追加予定です。


続きを読む »